記事一覧

ベアリングの種類

こんにちは、梅雨ですね。皆さん大好きなベアリングですが、実は奥が深いんです。今回紹介するのはこちら。ホイールマニュファクチャリングのアンギュラコンタクトベアリングベアリングを採用したBBです。アンギュラコンタクトベアリング・・・あまり聞かない単語ですよね、通常のラジアルベアリングとの違いはほんの少しですが特性が違います。アンギュラとは斜めの意味です、ラジアルは放射状ですね 簡単に言ってしまえは中身の...

続きを読む

雨天走行

こんにちは、サイクリング日和ですね。週末のイベント、雨だとしても走りたいですよね。ですが雨天走行は距離が延びると自転車には大ダメージなんです。代表格なのがホイールです。 すぐメンテナンスしないと錆びます錆が回ってしまうとベアリングまで錆びます、錆びたベアリングは基本交換です。もちろんグリスも変質して流れ出てしまいます。貰い錆を除去して洗浄、ベアリング交換、グリスアップします。基本工賃は グリスアッ...

続きを読む

CLX64のハブグリスアップしました

CLX64のリアホイールですオーナーさんはかなり走られる方で、自転車から汗の香りが・・・汗は多量の塩分などを含みますのでいろいろなところでしみ込んで悪さします。今回は特にリアホイールでした、フリーボディとハブの間に流れ込んでグリスが変質していました。洗浄してグリスアップします最近のホイールは伝達ロスを抑える構造が流行りです。そのためにハブのメンテナンスをしっかりしないと性能維持ができない、最悪壊れやす...

続きを読む

チェーンリングをカスタムしました

チェーンリングをカスタムしました。見た目は純正に近いですが・・・STRONGLIGHT製になります。CT2というモデルですが、これすごいです。鍛造のチェーンリングにセラミックコートして表面硬度が滅茶苦茶高いですよく見るハードアルマイト処理などの比ではありません、これによってトルクのかかったときや変速時の撓みが激減しますのでロスが驚くほど減ります。なんとそれだけではありません、セラミックの上からさらにテフロンコー...

続きを読む

ステムが割れたので交換しました。

MTBのステムが転倒によりぱっくり割れました。かなりの力がかかる部分ですので転倒などの後はチェックしたい部分です交換自体はお簡単にできますのでドレスアップやカスタムにはお勧めです今回交換させていただいたステムはこちらMORTOPCNC仕上げの軽量アルミステム。●サイズ(重量):50mm(85g)、60mm(90g)、70mm(94g)、80mm(98g)、90mm(100g)、100mm(107g)、110mm(109g)●クランプ径:φ31.8mm ●コラムサイズ:28.6mm ●±6...

続きを読む